どうなるシリーズ

わららか草部行楽の秋

秋のわららか草部の様子をお伝えします!

 

まずは、10月24日大泉緑地にウォーキングに行ってきました。

台風が来ており、開催が危ぶまれましたが当日は晴れ。午前中だけの短い時間にはなりましたが何とか開催することができました。

普段は、ロングコースとショートコースの二手に分かれてウォーキングを行うのですが、今回は時間がないため全員でショートコースを歩きました。

  

駐車場から桜広場まで歩き、海遊ランドでジュースを飲んで少し休憩。 遊具で遊ぼうと考えていたのですが・・・

 

  

 



なんと、前日までの台風の影響でいくつかの遊具が水没しているという状況に

遊具ではあまり遊べませんでしたが、砂場で相撲をしたりと久しぶりの施設全体での外出をみなさん楽しまれていました!!

 



 


 

 

 

 

10月はもう一つみなさんが楽しみにされていた行事がありました。

自治会のメンバーと職員が一緒に考え企画した自治会コラボ行事です!!

今回のコラボ行事は舞洲陶芸館でのフィギュア作りに行ってきました。

 

  

 

  



 

みなさん真剣に作りたいものを考え、職員や陶芸館のスタッフさんと一緒にフィギュアを作られていました。

 



フィギュアを作った後は、近くの公園でお弁当を食べてゆっくりされたり、公園の散策をしました。

  

 

 

 

今年の秋は前回の記事でお知らせした班レクや今回のウォーキング、自治会コラボ行事と外出の機会が多く

行楽の秋を満喫されていました!

 

 

ページTOP