どうなるシリーズ

フレンズ バレンタインと紙コップレクリエーション

2月14日は バレンタイン ですね。

調理実習で 「フォンダンショコラ」 を作りました。

 

 

フォンダンショコラは、利用者さんからも好評でとてもおいしかったです。

 

個別学習で バレンタインカード を作りました。



 

ご家族へのメッセージを書かれました。心温まるメッセージが多かったです。

またカードにイラストやお好きなキャラクターを描いたり、色を塗られるなどされ思い思いのバレンタインカードが出来ました。

 

 

今話題の 平昌オリンピック をフレンズで出来ないかと思い、土曜通所日の午後に紙コップを用いて フレンズオリンピック を開催しました。

 

左の写真は点数ボードです。紙コップを滑らして点数を競うレクリエーションです。

 

 

 

紙コップに好きなイラストを描いていただき、あとはそりに見立てた割りばしを装着しました。

 

  

 

皆さん上手にご自身の紙コップを滑らして高得点を目指します。

笑顔が溢れるフレンズオリンピックになりました!

 

 

 

 

 

 

ページTOP