どうなるシリーズ

平成28年 5月のわららか草部

 

春の清々しさが段々と蒸し暑さに変わり、わららか草部にも夏の色が迫ってきました。

利用者さんからも「あついなぁ…」といった声がチラホラと聞こえ始めました。

さて、今回は大変遅くなりましたが、5月の行事について報告していきます。

 

 

5月5日の子どもの日に向けて、今年も前年に引き続き、鯉のぼりの飾り付けを行いました。

各班ごとに作った鯉のぼりを、ショートステイうてなからライフサポートかぎろひ間に吊るしました。

DSCN4379
各班それぞれが作った鯉のぼりが、風に揺られてとても綺麗です。

たくさんの飾りを付けたので、少し重そうです。

 

DSCN4387

小さい鯉のぼりも、親の真似をして泳いでいました。わかりますか?

皆さんとても積極的に楽しく作られていました。

 

 

 

 

5月20日には自治会総会がありました。

新しく当選された自治会役員の方々は、緊張の面持ちで前へ並ばれ所信表明をされていました。

DSCN4420

 

数日前から選挙活動が行われ、立候補者の方々は政治家さながらで

挨拶回りにわららか草部を良くするマニフェストを掲げておられました。

 

DSCN4484

旧自治会役員から新自治会役員へ緊張の引継ぎが行われました。

この後は係活動の任命式がありました。

 

DSCN4503

任命書は新自治会役員の会長から渡されました。

新しい係に任命され、皆さんとても張り切っておられました。

これからの活躍に期待します。

ページTOP