エリアサポートグループ

2012年度から個々のグループホーム専任の職員(世話人)を支援、統括する体制として、法人内に新たな部門を創設。3人の専任職員を配置し、「エリアサポートグループ」としてスタートいたしました。
日々のホーム運営にかかわる諸問題への対応、入居者個別のケース支援、通院同行、ホーム会議の実施、世話人研修の企画等、多岐にわたる活動を通して、グループホームの円滑な運営をはかり、入居者の豊かな地域生活を支援しています。

グループホーム数の増加に対応して、現在は6人の専任職員体制となっています。

新着情報

グループホーム一覧

事業の種類 障害福祉サービス事業(共同生活援助)

サウス・ライト

利用定員 男性4名
事業の開始 1998年8月1日

宮山台ホーム

利用定員 女性8名
事業の開始 2003年10月1日

グループホームわろうだ

利用定員 男性6名
事業の開始 2004年10月1日

福田ホーム

利用定員 女性4名
事業の開始 2007年10月1日

すわの森ホーム

利用定員 男性4名
事業の開始 2009年5月1日

平井ホーム

利用定員 男性9名
事業の開始 2009年12月1日

深阪ホーム

利用定員 女性4名
事業の開始 2011年7月1日

ケアホームなでしこ

利用定員 女性6名
事業の開始 2012年3月1日

グループホームあいあい

利用定員 女性9名
事業の開始 2014年5月1日

グループホームあまの橋

利用定員 男性10名
事業の開始 2015年4月1日

グループホームなんてん

利用定員 女性10名
事業の開始 2015年4月1日

グループホームしゅくらん

利用定員 男性9名
事業の開始 2020年2月1日

ページTOP